スタートアップ企業から Fortune 500 の企業まで、マイクロソフトの AI/IoT ツールを実装したいと考えているすべてのお客様/パートナー様向け

お客様の独自のプロジェクトに合わせて調整される、エンジニアリング チームを対象とした、1 週間にわたる、無料の、パーソナライズされた開発スプリント

可能なことについて学び、市場投入までの時間を短縮し、マイクロソフトのエンジニアリングのガイダンスを利用することが可能

マイクロソフトとソニーの共同コラボレーション ラボには、こちらのリンクからアクセスしてください。

MMicrosoft の IoT と AI

マイクロソフトの最先端のラボ施設およびプログラムの 1 つに参加することで、お客様の開発チームがどのようにしてスキルを身に付け、問題を克服し、より迅速に目標を達成できるかをご確認ください。


ビデオを見る

Microsoft の IoT と AI の共創ラボに参加する理由?

人工知能 (AI) とモノのインターネット (IoT) により、生活のあらゆる領域における人、デバイス、データの相互作用の仕組みが変化しています。

ただし、変化の速度は指数関数的に増しています。組織は、多くの場合、新しいテクノロジをなかなか特定できなかったり、エコシステムを構築するための重要な要素が欠けていたりするために、組織の可能性を引き出すのに十分な速さで動くことができません。お客様の組織が AI/IoT ソリューションを開発している場合、Microsoft の IoT と AI の共創ラボを利用できる可能性があります。このラボを利用することで、お客様の AI や IoT の課題を解決し、マイクロソフトの AI および IoT テクノロジ専門家からガイダンスや推奨事項を入手できます。

提供されるサービス?

お客様のニーズに合わせてカスタマイズされる一方で合理化されたプロセスを通じて、お客様のエンジニアリング チームは、マイクロソフトの専任の AI および IoT テクノロジ専門家と直接やり取りできます。

お客様が自社のニーズに合った方法で目標を達成できるよう支援する包括的なプログラムを利用できます。パーソナライズされたブレーンストーミング セッションや迅速なプロトタイピング エンゲージメントから、より包括的なセミナーまで、幅広く対応します。

マイクロソフトの最終的な目標は、お客様の製品、サービス、ビジネスのデジタル変革を支援することです。

共創ラボへのお申し込みとご参加は、以下の 4 つのステップで行えます:

2. 包括的なオンボーディング プロセスを完了する (2 ~ 3 週間) ?

3. スプリントのスケジュール設定と設計を行う

4. お客様のチームとスプリントを完了する (1 週間)

ラボの所在地

ラボは、マイクロソフトの製品グループの専門知識の中枢拠点となる米国のレドモンド、イノベーションを促進し、エコシステムを強化する国際拠点の 1 つである中国の上海、ヨーロッパのパートナー様の拠点となるドイツのミュンヘンに置かれています。

Microsoft の IoT と AI の共創ラボは、お客様の市場向けのソリューションの構築、開発、プロトタイプ作成、テストを行うためのアクセスと施設を提供します。


バーチャル ラボ

現在、上海を除くすべてのラボはバーチャルで運営されています。

マイクロソフトは、利便性の高い、安全なバーチャル エンゲージメントを提供しています。チームはバーチャル ルームでミーティングを行い、プロジェクト計画セッション、デイリー スタンドアップ、サイドバイサイドのエンジニアリング ビルディング セッションを含め、アジャイル方法論に沿ってスプリントが構成されます。

バーチャル ラボ: 世界中で利用可能

お客様を支援するマイクロソフトのテクノロジ専門家

電気エンジニア

クラウド エンジニア

データ サイエンティスト

プログラム マネージャー

ソフトウェア エンジニア

Our Alumni

  • Logo: 3M
  • Logo: ABB
  • Logo: BBC
  • Logo: Buleprism
  • Logo: Caterpillar
  • Logo: Cloudpick
  • Logo: Daimler TSS
  • Logo: Danfoss
  • Logo: Fujitsu
  • Logo: Hanshow
  • Logo: Henkel
  • Logo: Kohler
  • Logo: KPMG
  • Logo: Lineview
  • Logo: Abbott_Laboratories
  • Logo: Bayer
  • Logo: MARS-drinks
  • Logo: Milwaukee
  • Logo: MVG
  • Logo: Nestle
  • Logo: nomadgo
  • Logo: NTT-Data
  • Logo: Procter & Gamble
  • Logo: Products Air
  • Logo: PTC
  • Logo: Realwear
  • Logo: Scapeak
  • Logo: Sony
  • Logo: tmirob
  • Logo: Trelleborg
  • Logo: Yanoagri
  • Logo: ZNV
 

AI と IoT の環境は急速に変化しています。

共創ラボに今すぐ申し込み、お客様のソリューションをマイクロソフトのテクノロジ専門家と共同設計する機会を手にしてください。